04.27(め)組(DS11)の全対戦カードがようやく決まりましたので、発表します!

○(め)組(DS11)

・場所:市ヶ谷チョコレート広場
東京都新宿区市谷田町1丁目1-3
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=214467007462041106130.000001122ce8470929d51&msa=0&ll=35.691949,139.73191&spn=0.013767,0.027702&iwloc=0004ed76464931021236e

・日程:2014年4月27日(日)18:30開場、19:00開始
・チケット:全席2千円
・出場予定選手:ドラゴンソルジャーLAW、初代マッチョ・マイケルズ、安倍健治、浦野裕太、SAKURA、加藤悠、タコ乳頭”他

○全対戦カード

1.トライアルマッチ
ダークネスアルティメット・ドラゴンソルジャー vs 夏樹

2.ハゲ対タコ
マスクド・ハゲ vs タコ乳頭”

3.セーラー服とヌンチャク
SAKURA vs 加藤悠

(休憩)
・加藤悠撮影会

4.どインディ現在・過去・未来
安倍健治 vs 浦野裕太

5.どインディ無差別級・タイトルマッチ
(王者)ドラゴンソルジャーLAW vs マッチョ・マイケルズ(挑戦者)


例によって各試合の見所を簡単に。

まず第1試合のトライアルマッチは、COMBOの新鋭・夏樹がDUDSと対戦します。
1年前、素顔のDSLとは対戦してますが、それ以降成長した夏樹が、格闘スタイルのDUDSにどこまで食い下がるか?

第2試合は突っ込みどころ満載です。
マスクド・ハゲは正体不明ですが、マスク被ってるのにハゲなのか?
中身は数字のおっさんかそれとも……。
一方のタコ乳頭”は久々の参戦となります。

第3試合は女性同士の対決です。
加藤悠はスターダム出身の売れっ子アイドルレスラー。
一方のSAKURAもクズプロやRAY興行など経験値を増やして着実にステップアップしてます。
アイドルが勝つか、年増が勝つか?

セミはどインディの古豪安倍と新鋭浦野の対戦。
安倍は昨年(め)組MVPで、老獪な試合運びで魅せてます。
一方の浦野は、最近はアパッチやメビウスなどにも参戦する売れっ子です。
(め)組のみならず、どインディの将来を占う一戦となりそうです。

メインはDSLとマッチョ・マイケルズの一戦。
シングルでは何度も対戦してますが、(め)組では3年間で1度もなく、満を持たした一戦。
マッチョも今やダイヤモンドリングに上がるまで成長しましたが、DSLも(め)組やクズプロの看板を背負ってます。
この3年での成長はマッチョの方が上かもしれませんが、DSLにとっても絶対に負けられない戦いです。

そして今回は休憩時間に加藤悠の撮影会が行われます。
彼女の試合とは一味違う姿を体感してください。

今回から2千円の有料興行となりましたが、その分のクオリティはお見せできるかと思います。
独自のカラーの興行ですので、会場まで足を運んで、応援よろしくお願いします!