01.05(め)組(DS10)の全対戦カードが決定しました!
今回の場所は市ヶ谷チョコレート広場(市ヶ谷アイスボックス)となります。
時間(13時開始)、料金体系(無料・カンパ制)などは従来通りです。

○01.05(日)(め)組(DS10)
・場所:市ヶ谷チョコレート広場
東京都新宿区市谷田町1丁目1-3
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=214467007462041106130.000001122ce8470929d51&msa=0&ll=35.691949,139.73191&spn=0.013767,0.027702&iwloc=0004ed76464931021236e

より大きな地図で 試合会場 を表示

・日程:2014年1月5日(日)12:30開場、13:00開始
・入場無料!(カンパ歓迎)

出場予定選手:ドラゴンソルジャーLAW、真殺鬼、安倍健治、山本SAN、SAKURA、初代マッチョ・マイケルズ、見た目が邦彦、雫有希、黒潮”イケメン”二郎、他
20140105(め)組(DS10)・フライヤー

--
○予定カード

1.どインディ無差別級・タイトルマッチ
(王者)ドラゴンソルジャーLAW vs 真殺鬼(挑戦者)

2.格闘技系女子対決
雫有希 vs SAKURA

(休憩)

3.スペシャルシングルマッチ
山本SAN vs 黒潮”イケメン”二郎

4.どインディ無差別級王者・次期挑戦者決定戦
安倍健治&見た目が邦彦 vs マッチョ・マイケルズ、X

※フォールを取ったものが次回興行で王者挑戦権を得るものとする。

5.○○争奪バトルロイヤル

※何の争奪をするかは、当日発表とする。

--
○その他

・どインディ無差別級ベルト・撮影会

興行前にどインディ無差別級王者・ドラゴンソルジャーLAWと一緒に、ベルトの撮影会を行います。

・(め)組アワード2013・表彰式

休憩時間中に行います。
TOSD実行委員長のチョリソが、2013年の(め)組で貢献した人を表彰します。

一体どんな賞があって誰が受賞するかは、当日のお楽しみ。


それぞれの対戦カードの見所を簡単に。

市ヶ谷の門出として、あえて第1試合にDSLvs真殺鬼のタイトルマッチを持ってきました。
実はこれ、2011.07.03(め)組・プレ旗揚げ戦の第1試合のカードと同じです。
あの頃から共に成長したDSLと真殺鬼、そしてどインディ三銃士の同士でもあるこの2人が、どの様な戦いを繰り広げるのか?

第2試合は、今クズプロやRAY興行にも出場予定で伸び盛りのSAKURAと、今や地上波や全国紙にも出て、講演活動まで行っている雫有希とのシングルマッチ。
総合格闘技の経験があるSAKURAが、体格実績全てにおいて秀でてる雫にどう対応するか?

第3試合は、今やどインディの重鎮・山本SANが、WNCの新鋭・黒潮”イケメン”二郎が対戦します。
山本SANは天龍プロジェクトにも出てる選手で、一方の黒潮は北都プロレスなどにも出てる選手です。
どちらも運動能力に秀でており、その場飛びムーンサルトプレスなども使いこなすので、狭い市ヶ谷を縦横無尽に使いこなした戦いぶりが期待されます。

そしてメインは、どインディ無差別級王者・次期挑戦者決定戦と銘打たれたもの、タッグマッチです。
安倍、見た目が、初代マッチョは共にあちこちの団体で活躍してる選手です。
前回のTOSDトーナメント準優勝者で技巧派ぶりを見せてくれた安倍と、自由奔放な戦いを見せてくれる見た目がに、マジメな初代マッチョがどう対峙するのか?
そしてXは一体誰なのか?

そして、ネーミングライツ争奪バトルロイヤルですが、こちらは会場名を掛けたバトルロイヤルとなります。
市ヶ谷SAKURAアリーナとなるのか、それとも市ヶ谷見た目がホールとなるのか、はたまた?

場所が市ヶ谷チョコレート広場と交通の便も良くなりましたので、会場まで足を運んで、応援よろしくお願いします!