(め)組・公式ブログ

ドラゴンソルジャーLAWが主催する(め)組の公式ブログです。

(め)組(DS4)以降のDVD(全て2千円;手数料(送料込み)500円)の販売を、通販で受け付けてます。
お気軽に下記のアドレスにお問い合わせください。
megumiofficial@gmail.com

2013年09月

(め)組(DS9)・全試合結果

○9.22(日)(め)組(DS9)
場所:ケルベロス道場
観衆:20人

0、ケルベロス道場提供試合〜グラップリング〜(3分1本勝負)
○平田浩二(2分55秒 レフェリーストップ)山口洋司●
※腕十字固め

1、トライアルマッチ(15分1本勝負)
○ワイルドベアー(4分30秒 逆エビ固め)武士・SAMURAI●

2、SAKURA指名試合 (15分1本勝負)
SAKURA(5 分33秒 ジャックナイフ式エビ固め)カラテマミー●
◎対戦相手χはカラテマミー。

SAKURAは、打撃は首から下のみ、お客様に触れた場合のみロープエスケープが認められる打撃空手ルールによる、柔術プロレスマッチを提案し、レフェリーのチョリソが此れを認める。

柔術着の着用は自由で、一部着用も可だった為、SAKURAは上のみ着用。

一方のカラテマミーは、何時も通り上下空手着だった。

3、326が勝ったらどインディ三銃士入り、負けたら(め)組追放 (15分1本勝負)
○三代目マッチョ・マイケルズ(7分26秒 体固め)326●
※二代目マッチョ・マイケルズのフライング・ボディー・アタック
◎試合後、DSLに抗議するも認められず、追放という結果に。

4、トップ・オブ・ザ・スーパー・ドインディ準決勝 (15分1本勝負)
○安倍健治(8分33秒 スモール・パッケージ・ホールド)初代マッチョ・マイケルズ●
◎安部健治が決勝戦進出。

5、トップ・オブ・ザ・スーパー・ドインディ準決勝 15分1本勝負
ドラゴンソルジャーLAW(10分15秒 サムソン・クラッチ)松枝礼将●
◎ドラゴンソルジャーLAWが決勝戦進出。
決勝戦は、安部健治vsドラゴンソルジャーLAW

6、(め)組旗揚げ二周年記念試合(15分1本勝負)
○山本SAN(12分38秒 SANクラッチ)浦野裕太●

7、トップ・オブ・ザ・スーパー・ドインディ決勝(無制限1本勝負)
ドラゴンソルジャーLAW(11分 03秒 トケ・エスパルダス)安倍健治●
◎ドラゴンソルジャーLAWが初優勝。

特典の対戦相手指名権を行使して、今大会を怪我で欠場した、どインディ三銃士の盟友の真殺鬼を指名。

--
※今回決まったこと

・次回興行は12.22(日)、ケルベロスジム
・真殺鬼の怪我が回復していれば、DSLとのシングルマッチ
・326追放

09.22(日)(め)組(DS9)・選手コメント

DS9を明日に控える中、各選手のコメントのまとめです。

○09.22(日)(め)組(DS9)
・場所:ケルベロス道場
・日程:2013年9月22日(日)12:30開場、13:00開始
・入場無料!(カンパ歓迎)

出場予定選手:ドラゴンソルジャーLAW、真殺鬼、326、安倍健治、浦野裕太、SAKURA、山本SAN、松枝礼将、初代マッチョ・マイケルズ、3代目マッチョ・マイケルズ、他

・第3回トップ・オブ・ザ・スーパードインディ(TOSD)
 今回の興行で準決勝、決勝の3試合が行われる。
 優勝者には本人が対戦選手を指名する権利が与えられる。
 また、(め)組認定・どインディ無差別級初代王者に認定され、ベルトが与えられる。

○予定カード

1.トライアルマッチ
ワイルドベアー vs 武士・SAMURAI【トライアル対象選手】

2.SAKURA指名試合
SAKURA vs X(当日発表)

SAKURA選手のコメント「前回はあたしが骨折して消化不良だったから今回は大暴れするつもりだったのに、今度はマサキ!...さんが骨折かよ!骨折流行ってんのかよ!仕方ねぇな。相手は誰なんだよコラ!教えろよコラ!誰でもいいから今度こそ大暴れすんぞ!4649だコラ!」

3.326が勝ったらどインディ三銃士入り、負けたら(め)組追放
326 vs 三代目マッチョ・マイケルズ

326選手のコメント「前回、体調不良により不覚をとったが今回は体調万全で望みます。
相手は高校生?
やり残した夏休みの補習授業きっちりつけてやります。」

4.TOSD準決勝
初代マッチョ・マイケルズ vs 安倍健治

初代マッチョ・マイケルズ選手のコメント「安倍健治だか阿部賢二だか安部憲司だか知らないけど、俺が本当のアベノミクスってやつを教えてやるぜ!」

安倍健治選手のコメント「今までシングルタイトルには縁がないので今回ばかりは勝ちを意識して試合したいと思います!トーナメント準決勝!次は初代マッチョか!?頭の中まで筋肉みたいだから付け入る隙はありそうだな‥残念ながら僕が決勝に進ませてもらいます。そしてもちろん決勝も勝たせていただきます」

5.TOSD準決勝
ドラゴンソルジャーLAW vs 松枝礼将

ドラゴンソルジャーLAWのコメント「TOSDトーナメント、今年は優勝しか見えてない。
(め)組み旗揚げして2年間、様々な経験をしたので、それを発揮して最高の試合をするだけ!」

(休憩)
・チョリソの部屋(5分1本勝負)

6.(め)組・旗揚げ二周年記念試合
山本SAN vs 浦野裕太

浦野裕太選手のコメント「め組二周年記念試合で山本SAN選手と試合を組んで頂き、ありがとうございます。しかし、二周年記念に花を添える気はさらさらありません。
熱くて、壮絶な試合をするだけです。」 #mds9

7.TOSD決勝
(「初代マッチョ・マイケルズ vs 安倍健治」の勝者) vs (「ドラゴンソルジャーLAW vs 松枝礼将」の勝者)
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Search Google
livedoor プロフィール
DSLショップ
(め)組オフィシャル・Twitter
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ